jinjinの記事一覧

  1. 栗物語

    秋が真っ盛りですね。芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋、そして何でも美味しくなる食欲の秋、さつまいも、きのこ、カボチャ、秋刀魚、カキ等沢山ありますが貴方は何が好きですか?私は、ホクホクの焼き芋で、特にチョット焦げて固くなった所は、さつま芋の臭いと食感がたまりませ…

  2. おおかみこどもの花の家

    本日のスタジオゲストは、『おおかみこどもの花の家』ボランティアの管理人宮崎昭博さんでした。宮崎さんは、アニメの『おおかみこどもと雨と雪』が大好きで、何十回と見ています。そして、モデルになった上市町にある花の家を週末になると訪れて見学客の案内や説明のボランティアをしてい…

  3. 奥能登国際芸術祭

    「えー今からですか?あまり作品を見れませんよ」と、受け付けのオバさんは検温しながら言いました。小矢部を午後1時に出発して、奥能登の珠洲市に着くと午後3時過ぎ。「絶対オススメのところを紹介して下さい」と言うと、「室内展示は午後5時迄ですから、オススメの室内展示場一ヶ所と…

  4. 映画「総理の夫」

    昨日、岸田総理が誕生しました。岸田総理は、数多い政策の中で所得倍増計画を政策に挙げられました。最近20年間は、給与が上がらなかったため、日本は本当に安い国になってしまいました。OECD(経済協力開発機構)では、日本の平均賃金が1990年代はトップクラスにいたの…

  5. 白い彼岸花が群生する寺

    私のカレーショップは、様々なお客さんのおかげで49年目を迎えました。最近の変わったお客さんは、定年後、自家用車で毎日来店されるお客さんが、高齢になったため免許返納して、シニアカーで来店される様になりました。雨の日はカッパを着て、又、夏の暑い日は麦わら帽子をアルミ箔でくるみ…

  6. 初めてのインスタグラム講習会

    去年紹介した、小矢部市五郎丸地区の彼岸花ロードが、温かい日が続いた為今週末から2週間が見ごろです。約2、4キロ、10万球の彼岸花をお楽しみ下さい。平島アナウンサーは、ツイッター、LINE 、フェースブック、ブログ等で発信していますか?私は、毎週番組で喋った内容…

  7. リンパマッサージ?

    オリンピック、パラリンピックも無事終わり、日常が戻って来ました。しかし、顔半分を隠すマスクはまだ取れず「マスターこんにちは!」と声を掛けれても直ぐにはわからず不審な顔をしていると、昔の憧れの女性だったりします。ミステリアスな世の中です。そんなコロナ禍の中で、県外も出れ…

  8. ランタンの灯りは恋あかり

    連日のパラリンピックの熱戦が、私達に勇気を与えています。障害があっても諦めず、日々たゆまぬ練習を続ければ金メダルに繋がる事を教えてくれます。又、沢山の人の支えがあってのメダルだと思います。今、全国の商店街は、コロナ前からどこも空き店舗や休業で夜は暗い。そんな暗い石動商…

  9. 子供のナゼ?に答える

    子供達の夏休みも残りわずかになりました。私の孫たちは、小学一年の女の子から六年の男の子まで4人います。その孫たちは、外で遊ぶことも出来ずゲームの毎日だったと聞いています。そこで今日は、そんな子供達の素朴な疑問に答えます。今日もお盆が過ぎたというのに、35度とか部屋の中…

  10. 高齢者の熱中症

    お店の76歳のお客さんYさんが、8月15日熱中症で亡くなりました。Yさんは生涯独身の一人暮らしで、会社の電気のメンテナンスで毎日数時間出勤していました。又、週2〜3回五ケ山の道の駅で大量のお土産を、お店のお客さんに配っていました。私は昨日、多分五ケ山の道の駅の…

PAGE TOP