1. 美味しい雑草

    今日は熱いですね。こんな日が続けばコロナウイルスは、熱と紫外線で、勢力が弱まるかも。ところでお二人は、雑草を食べますか?小林アナ「雑草は食べません」中島アナ「私は田舎出身ですから、子供の頃、道端の草は食べました」水菜、野セリ、山フキ、ウド、三つ葉、片葉、葛葉、…

  2. 遅読術

    先日常連の女性が、久しぶりに来店されたので「ちょっと、ふっくらした?」と聞くと「自粛で、ずーと家で、食っちゃ寝食っちゃ寝していたのでこんな姿になりました」(笑)また、ある男性の常連さんは「遊びにも行かない、飲み会も無いので、財布の中身は全然減らないので、今までいかに使…

  3. おやべ飲食店Take Out ドライブスルー

    関澤   「淳子さん、真紀さん元気ですか?局へ行く事が出来ず残念です」小林アナ「関澤さんも、元気そうで安心しました。今日の話題は?」関澤  「今日は、5月16日午前11時より、アウトレット小矢部駐車場で小矢部市内9店舗とアウトレット内の3店舗の11店の弁当を販売します…

  4. おやべ元気BOX騒動

    5月5日、先週の放送で紹介した『おやべ元気BOX』を、石動まっちゃプロジェクトが販売して、大変な反響を受けました。石動まっちゃプロジェクトは、毎年、石動の街中に空き家や空き店舗が増え、少しでも昔の賑わいを取り戻そうと、NPO法人石動まっちゃプロジェクトが結成されました…

  5. おやべ元気BOX

    皆さん元気ですか? 新型コレラは、中々しぶとく気温の上昇と、紫外線による死滅を待つしか無いのでしょうか?いつも居ない旦那が、毎日ゴロゴロいる生活で、仲の悪い夫婦は喧嘩が絶えず仲の良い夫婦は、濃厚接触で少子化に歯止めがかかるかも。新型コレラの影響で、世界スタンダードの9…

  6. クリカラ八重桜『索(ナワ)の会』

    毎日、歴史的な事が起きています。この事が終わった後「2020年は、世界中大変な事があった年」と世界中の人々が語る年になるでしょう。植物達は『何か大変な事がありました?』と堂々と生きていますが、クリカラの八重桜も山や道路や空を、心踊るピンク色に染めています。今日…

  7. 陸上ではコロナ、地下ではミミズ

    淳ちゃん、真紀ちゃん元気ですか?私も元気もりもりです!先日、私の友人が「我が家の夫婦関係は、会話も濃厚接触も無く、息子は、部屋に閉じこもって30年接触がない狀態なので、コロナの心配は無い」と寂しく笑っていました。私も、会合も全く無くなり、お客さんもポツリポツリと暇にな…

  8. コロナに負けない「カ」「キ」「ク」「ケ」「コ」

    今週の話題は、6日の月曜日に日本三大桜の、福島県三春町の「滝桜」の話をするつもりでしたが、自粛要請が出されているご時世に、放送はいかがなものかと言われて、急きょ話を変えました。残念。連日、新型コロナの感染が止まりませんが、不思議に思うのは同じ環境にいても、感染する人と…

  9. 乳首とタバコ

    4月1日より、改正健康増進法により、たばこの受動喫煙に対し厳しくなりました。客席面積が100平方メートルを超える店舗では、原則全面禁煙になり、喫煙専用室を設置すれば店舗内での喫煙は可能になります。これは「望まない受動喫煙」を防ぐための取り組みで、タバコを吸う人…

  10. メルヘン作家『葉 祥明』

    コロナのおかげで、何ヶ所も講演会がキャンセル中、ある長寿会に呼ばれ、熱烈なファンのお婆ちゃんが、私の番組を聴くために、昔の古いパンストに携帯ラジオを入れて腰に巻いて、農作業をしていると聞き、爆笑と感謝でいっぱいになりました。いよいよ春になり、桜が咲き始め菜の花とのコン…

PAGE TOP