OYABE お宝マルシェ

今日は、11月1日に石動駅前商店街で開催される

『OYABE お宝マルシェ』のお知らせです。

小林さんは、読書は好きですか?私は、月に5冊ほど読みますが、

そのため部屋は本であふれ、妻から「床が抜ける!」と言われています。

昔、東京での学生時代、アパートに本が溢れて来て、お金も無くなり、

段ボールに満杯の本を入れて、電車の乗客からジロジロ見られながら、

神田の古本屋持って行きました。

そこの店主は「全部で500円だね」と言われ『仕方ないかーー』と

思っていると、背後から奥さんが「あんたは本当に学生さんには甘いんだから

50円で十分よ」と言われ、また持って帰る気にもなれず泣く泣く、

古本屋において帰った経験があります。

東京神田には、古本屋が沢山あり、広い公園に各古本屋さんが集まって

神田古本市が開催されています。

それを参考に、11月1日 石動駅前商店街で『一箱古本市』が行われ、

家に眠る専門書、雑誌、辞書、マンガ、レコード等を段ボール箱に入れて、

販売して下さい。

その他、クラフト市では、ハンドメイドの作品や、天然石ビーズ、小物ブース

の店が沢山集まります。

農産物市では、小矢部特産物のヤーコンや、新米、レンコン、泥付きネギ等

沢山の秋の農産物揃いますし、お宝フリーマケットもあります。

又、午前11時から石動高校吹奏楽部の演奏会、

午後1時から大谷中学校吹奏楽部の演奏会で盛り上げ、

オリンピックを見据えた、ホッケー一流選手と楽しく『Lets ‘ホッケー』の

ゲームも有ります。

11月1日は、石動駅前商店街であなたの『お宝』を探して楽しんで下さい。

そして、あなたの『お宝』も持ち込んで販売して下さい。

お問い合わせは、石動まっちゃプロジェクト(080ー2166ー5570)へ。

 

おすすめ記事

  1. 東京で活躍する『静物写真家』新明将太朗さん
  2. 雨の日は、美術館めぐり

関連記事

  1. 富山のシンガーソングライター『真昼野 ゆず子』さん」
  2. 大相撲富山場所
  3. 今、大ブームのマンホールカード
  4. ラグビーワルドカップと外国人の酒
  5. おやべ元気BOX
  6. 70歳のパラグライダー
  7. 誰にも聞けない、ラグビーの疑問
  8. コロナ禍の法要騒動
PAGE TOP