OYABEお宝マルシェ報告

アメリカの大統領もいよいよ決まりそうです。

毎日、テレビでアメリカの各州の紹介がある為、名前や位置を覚えました。(笑)

先日、クリストファー ワイリーさんの『マインド ハッキング』の本で、

パソコン、スマホ、カードからあなたの個人情報が全て抜かれ、

あなたの趣味、友人、思想、支持政党、学歴、性格、そして貯金残高まで。

例えば、お金の無い人には、給付金や年金増額の話、人種差別の話、保険の話

です。そんな個人個人に合った政策情報を配信すると、今まで政策矛盾が起き

作業量が膨大になり不可能でしたが、今は『A I 』人口知能が作業をして、

候補者を当選させるシステムが稼働していると。

話はアメリカから小矢部市へ。

11月1日に開催された、OYABE お宝マルシェの話です。

私の担当は、レコードと古本の販売でした。

私のお店は、旧棚橋理容店の空き店舗で、大きな鏡や理容店の大きな椅子が

そのままの店でした。

石動高校の女子生徒2人がボランティアで来てくれましたが、

来るなり「これは何ですか?」とレコードを見て質問しました。

私は思わず「エエエー何か知らないの?」「ハイ、生まれて初めて見ました」

と言われて、ショックを受けましたが、レコードとプレーヤーの説明をした後

レコードを掛けると「音域が広く素晴らしく良い音ですね」と。

「1枚いくらで売りますか?」と聞かれて「レコードを初めて見る人も居る位

だかそんなに売れないだろうから、1枚20円にしよう」と言いました。

すると開店前に来られた中年のおじさんが、いきなり45枚買われ、

「安すぎる!」と言われて1枚100円にしましたが、次から次へとお客さん

が来られて大変な人気だした。

又、3時の閉店近くに来店された、細身で知的な40代のジャストマイタイプの

女性が、赤トンボや春が来た等の、ドーナツ盤の童謡全集を買われたので、

「なぜ、童謡全集を買われたのですか?」と聞くと「私は、英語の教師をして

イギリス、カナダ、ニューヨーク、東南アジア等を周りましたが、

こんな素晴らしい童謡のある国は無く、この童謡を使って、

英語の学習をしたい」と言われてビックリしました。

私はレコードを沢山持ち込み、他の人のレコードも有り、クラッシック、

フォーク、ジャズ、インディーズ、歌謡曲、民謡等山の様でした。

レコード一枚一枚に、青春の思い出や、彼女達との出来事があり、

私は、自分のレコードが売れていくたびに、非常に寂しい思いをしました。

おすすめ記事

  1. 東京で活躍する『静物写真家』新明将太朗さん
  2. 雨の日は、美術館めぐり

関連記事

  1. 金沢市の紅葉の穴場
  2. 燕岳 アルプスの女王 燕岳登山
  3. 大相撲富山場所
  4. 変わる水田風景
  5. ラクビーにハマり、追っかけの柏山君がスタジオゲスト
  6. 『人魚姫』がいる竜宮淵
  7. 聞くも涙、語るも涙、ツバメ一家の物語
  8. 炎鵬の小学校時代
PAGE TOP