あなたの人生は『口ぐせ』で決まる

先日(12月4日)、高岡市出身のメンタルコーチ 飯山ジ朗さんの、

『心のチカラ』のテーマで講演会がありました。

飯山さんのプロフイールは、高岡市生まれで家電業界でトップセールスマンに

なり退職後、メンタルコーチとして大学、企業、スポーツクラブ等で、

「コーチング手法でで教える」研修スタイルで、全国を飛び回る講師です。

又、スポーツ選手のメンタルトレーニングで、高校野球石川県大会決勝戦で

星稜高校が、0対8から9回裏で9点を上げ大逆転で、

サヨナラ勝ちしました。その時のインタビューで選手達は「誰一人負けるとは

思っていなかった」と。

この事は、アメリカのUS TODAY の新聞でも紹介されました。

又、平昌五輪でスピードスケートの高木美帆選手の姉高木菜那選手が、

「妹の美帆はメダルをブラブラに持っているのに、自分は1個も持っていない

自分のためにも1個は獲りたい」と言っているのを飯山さんが聞き、

「菜那は、自分が自分がと言い過ぎる為に、メダルが取れない。

あなたが、メダルを取ると一番喜ぶのは誰ですか?

両親なら両親の喜ぶ姿や笑顔をイメージしてメンタルトレーニングして、

試合にのぞみなさい」とアドバイスした結果、平昌五輪で

団体パシュートとマススタートで金メダル2個採りました。

あなたは、日頃どんな言葉を使っていますか?

「どうせ」や「でも」や「だって」等の言葉を使っていませんか?

これらは全てネガティブな後向きの言葉です。

脳は、あなたの『口ぐせ』を実現しようとします。

その為には、何時もポジティブな前向きな言葉を使えば、

脳は、その事を実現しようとします。

人を喜ばせる言葉、嬉しい、楽しい、大好き、ありがとう、付いている等を

笑顔と共に使えば実現します。

たとえ途中で様々な障害があっても『まだまだステップアップの途中だ。

成功したら喜びは、倍増するぞ」と、思い続けて口ぐせの様に言い続ければ、

夢は実現します。

私も経験が有りますが、最初は中々上手くいきませんが、ある時不思議に

周りが私の夢の実現の為に動き出します。

「そんなに上手くいかない」と直ぐ後向きの言葉を言う人は、そんなに経験が

無いだけです。どうか今から後ろより前向きな言葉を使って、

素晴らしい人生を歩んで下さい。

おすすめ記事

  1. 東京で活躍する『静物写真家』新明将太朗さん
  2. 雨の日は、美術館めぐり

関連記事

  1. 遅読術
  2. レビー小体型認知症
  3. 石動高校野球部42年ぶり決勝!
  4. おやべ飲食店Take Out ドライブスルー
  5. Yahoo Blog 『ぬくーい話』 2016年過去ログ
  6. Yahoo Blog 『ぬくーい話』 2014年過去ログ
  7. 年末恒例『我が街のトップニュース』
  8. 「あなたのマスク反対です」
PAGE TOP